2018/11/02

記憶力を維持するガムを噛んでみた


こないだカラオケのことをちょっとブログに書いたんですが、投稿後、「そういえばあれも歌ったな」という曲を思い出しました。

それで口ずさもうとしたのですが、最初の歌詞がなかなか出てきません。

「〇〇○の上から 見かけた革ジャンに」

LINDBERGの『今すぐkiss me』

あれ、出だし、何だったっけな?

遊歩道? ちがう!

高架線? ちがう!

鉄橋? ちがう!

そう何か建設系の単語だったはず。

交差点? ちが~う!

海岸線? ち、ちが~う!

地平線? 全然ちがう!

どんどんちがう方向へ。

最後には「トーテムポール」が出てきちゃいました。





「トーテムポールの上から 見かけた革ジャンに」

そんなわけあるか!

どんな状況よ。

登って死のうとしてた?(不吉)

そして翌日になってようやく思い出しました。

「歩道橋」、探していた言葉は「歩道橋」です。

なんでそんな簡単な単語が出てこなかったのでしょう。




こんな商品があるんですね。記憶力を維持するガム。

粒タイプと板タイプがありましたが、ちょっと懐かしいなと思って板タイプを買ってみました。

このガムを食べれば、すべて記憶がよみがえる、それくらい期待してしまいました。

しかしこのガムはあくまでも記憶力を維持するのであって、もうすっかり忘れてしまったことを鮮明にさせられるわけではなさそうです。

このガムの一番ホットなところは、ロッテの公式ホームページにあります。

ホームページには、記憶力が維持できなくてこんな状況になったことありませんか的な項目がズラッと並んでいます。

その中から私も当てはまる、あるいはそのうちなりそうなものを抜粋しておきます。



【例1】カレーを食べていて、昼もカレーを食べたことにふと気づいた。

(私の場合)納豆を食べていて、朝も昼も納豆を食べた、というよりこの1週間納豆しか食べていないことにふと気づいた。(これは5ヶ月前極貧生活をしていたときのことです。記憶とは関係ないですね)



【例2】昨日まで解除できたパスワードが、なぜか思い出せない。

(私の場合)これはしょっちゅうありますね。最近乗っ取り系が多くてしょっちゅうパスワード変更しています。全部メモするようにしています。



【例3】買い物に出かけた。買う物を忘れた。

(私の場合)買い物に出かけた。外で、なんで外にいるのか忘れた。町を徘徊中、とりあえずブログのネタになりそうなことを考え、頭の中でまとめ、それで良しとした。つまりその外出は気分転換のための散歩だったということにした。


こんなふうにごまかしごまかし生きています。




この記憶力を維持するガムは1回1枚、1日1パック食べるのが目安です。

そんなに食べたくないな~というのが正直なところ。

1日1枚、朝起きてPC作業をする前に食べてみようと思います。

今のところ2日続けてみましたが、とくに変化はないように感じます。

もう少し続けてみて、変化があったら報告したいと思います。







ランキングに参加しています!
上位目指しています!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング