2018/04/14

レノアオードリュクスで毎回洗濯が楽しくなる!ラグジュアリーな香りにうっとり


節約ブログをやっていて、「うわ、この人本当に貧乏なんだ」とか、「こんなふうになったらやだな」などと思われるのは全然平気です。

でも、「貧乏だから、もしかして臭いのかな」とか、「洗濯とかちゃんとしてなさそうだから、やっぱり臭いんだろうな」などと思われるのは絶対にイヤです。

というのも、私は臭い人が大嫌いで、貧乏であることよりも臭いことのほうがみっともないと考えているからです。





私は臭くありません。家も臭くない・・・はず。

臭くないように気をつけています。

それどころか、いい匂いがするように、普段から心がけています。

最近ではこんなものを使っています。




レノアオードリュクス(イノセントビジュ)というアロマジュエル。レノア史上、最高プレミアムな香りと言われています。フランス楽天売り上げ1位に輝いた実績もあります。

安っぽい柔軟剤の場合、衣類が濡れた状態だといい香りがするけど、干して乾いてしまうと香りがあんまりしなくなる、ということがよくあります。

私も色々試しましたが、圧倒的にそういうものが多いです。

でもこのレノアオードリュクスは、衣類が乾いても香りがしっかりして、しかも長時間その香りが持続します。

レノアオードリュクスの公式ホームページによれば、12週間ほど香りが保たれるそうです。




こんなふうに粒状になっています。ボトルのフタが計量カップになっていて、必要量を計り、そのまま洗濯機に入れるというかんじです。




そんなに安いものではないし、匂いがけっこうしっかりつくので、私はいつも少なめに使用しています。

タオルケットをベッドのシーツ代わりに使っているのですが、このレノアオードリュクスを入れて洗ってみたら、ラグジュアリーな香りがふわっとして、ものすごく寝心地が良くなりました。

とても気に入ったので、掛け布団カバーや毛布も同じように洗ってみたところ、なんかもう自分のベッド、自分の部屋じゃないみたいになりました。

香りでここまで気分がよくなれるとは・・・。レノアオードリュクスおそるべしです。




高級感があるので、普段の洗濯物に使うにはもったいないと感じる人もいると思います。

そういう場合は、よそ行きの服を洗うときだけ使用する、たまにちょっとだけ贅沢する、という感覚で使えばいいんじゃないかと思います。

私は一人暮らしで洗濯物の量が少なめ=洗濯の回数が少なめなので、毎回使用していますが、一粒一粒を味わうように洗濯機に入れています。

貧乏でなかなか厳しい生活をしていますが、洗濯をしているときはいつもハッピーな気持ちになれます。

このアロマジュエルを洗濯機に入れた瞬間から、洗濯機からふわふわと香りが漂ってきて、その空間(脱衣所)全体がまるで別空間に感じられます。

ここはどこ?なんかよそのうち(お金持ちの家)にいるみたい!なんて思ったりします。


【Amazonで見てみる】




香り付けのために柔軟剤色々試したけど、どれもイマイチと感じている方、いつも使ってるので満足しているけど、新しい商品にもチャレンジしてみたいという方にぜひおすすめです。

ちなみにこの商品は香り付け専用なので、同じシリーズの柔軟剤とセットで使う人もいるみたいです。

私は香りだけ付けばいいと思っているので、この商品を単独で使っています。

いちおう柔軟剤も紹介しておきます。


【Amazonで見てみる】




こちらの柔軟剤は赤ちゃん用衣類にも使えます。

消臭防臭効果もあり、雨で部屋干ししなければならないときに最適です。

アロマジュエルとセットで使うことで高級な香りが深まると好評のようです。

香りや柔軟剤効果については、Amazonカスタマーレビューもぜひ参考にしてください(香りの善し悪しについてはかなり個人差があり、実際嗅いでみないと分からないとは思いますが)。







人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村