2018/02/03

マスク・マスク・マスク



今ちょうど、村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』を読んでいるので、↑のようなタイトルが思いつきました。




今日は使用しているマスクについて紹介していきます。

まず最初に、薄汚い雑貨点で売られていた50枚入りで100円のマスクです。




1枚で2円の計算ですが、もうホント2円のマスクってかんじです。

耳のところがソフトゴムになっているらしいですが、耳にかける前からブヨブヨです。もしかしてマスクを製造する過程で、作業員が素手でブヨブヨになるように伸ばしてくれているのかも。




最初からとくになにも期待していなかったのですが、「二度と買わね~」と思いました。

生地が薄すぎるのでウィルス対策にぜんぜんなってないし、フィット感がなくてだんだん下にずり落ちてくるしまつ。

つまり、ぷぷぷなマスクというわけです(しかしなんだかんだで全部使い切りました)。


次に紹介するのは、実家に帰ったときに母からもらったマスクです。



7枚入りで378円程します。1枚54円ですね。これは高すぎる。もらいものですが、もったいなくて使えません!

と言いつつ、1枚だけどんなかんじか使ってみました。

ユニチャーム社すばらしいです。このマスクをつけて10分早歩きすると、マスクの内側に自分の息の水滴ができます。

一見通気性が悪いように聞こえるかもしれませんが、通気性が悪い=しっかり外の空気をガードできている、ということではないでしょうか。

詳しいことはよく分かりませんが、この『超快適』は激しい動作をしなければ、超快適でございます。

しかし高いので、コレクションとして保管することにします。


お次は昨日近所のマツキヨで買ったマスクです。65枚入りで448円でした。




定価498円なのですが、10%OFFになるクーポンを使って50円引きになりました(しかも買ったら、また10%OFFのクーポンがもらえたので、次にマツキヨ行ったらトイレットペーパーでも買います)。

1枚約7円で、マスクとして安いのか高いのかよく分からないかんじですが、質はなかなかいいですよ。

最初の2円マスクよりずっと丈夫です。マツキヨブランドのマスクなのですが、なかなかやりますね~、マツキヨも。

今年はインフルエンザが大流行しているみたいなので、外へでかけるときは常に、このマツキヨブランドのマスクをして出かけるようにします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキング